列王記(コーベルガー聖書零葉、インキュナブラ) | 髙橋麻帆書店

1/8

列王記(コーベルガー聖書零葉、インキュナブラ)

¥157,200 税込

残り1点

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

第9番目のドイツ語聖書(コーベルガー聖書)零葉

1483年に出版されたドイツ語聖書の一葉です。
出版者は、ニュルンベルクのアントン・コーベルガーです。
彼は、初期の印刷本すなわち、揺籃期本(インキュナブラ)時代のドイツで最も成功した人物と言われています。アルブレヒト・デューラーの名付け親としても有名です。

ドイツ語の聖書といえば、ルターのものが有名ですが、古書の世界では、ルター以前に刊行された15世紀のものも珍重されています。古書業界では、「ルター以前のドイツ語聖書(vorlutherische deutsche Bibeln)」と呼ばれ、14冊ほどあります。珍重されるわけは、そのほとんどが、時代的には、インキュナブラ時代に生み出されたものだからです。素朴な木版の挿絵が豊富に綴じ込まれ、まさしく挿絵本としての聖書とも言えます。中でも、このコーベルガーによる聖書は、9番目に出版されたもので、書体が美しいことで愛されています。また、この零葉において特筆すべきは、木版にほどこされた手彩色です。インキュナブラ零葉の手彩色図版はもともと人気がありますが、それが「当時彩色」であるか「後の時代のもの」であるかで大きく価値が変わります。この手彩色は「当時彩色」であるのみならず、「出版社でほどこされた彩色」です。場面は、列王紀です。


二重にマット装してあります。
版画を傷つけないブックマット装です。

Stock Code: 210602_2

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (4)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥157,200 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品